スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のレッスンバッグ

2006/10/06 (金)  カテゴリー/小夏のこと

第1号(今使っているレッスンバッグ)はコレ↓↓↓以前、プロフィール画像に使っていたものです。
レッスンバッグ
製作期間は10か月ですが、実際に針を持ったのは4か月。
夏の間は、この綿の入った生地を膝に乗せるにはあまりに暑すぎて休憩。
昨年ちょうど今頃できあがりました。

それまでは、材料が一式そろっているキットでしか作ったことがなかったので、デザインからすべて自分で考えたのは、この作品が初めてです。
前の職場にパッチワークの先輩がいらしたので、アドバイスをいただきながら作りました。
柄の部分(ピースワーク)は、片面で小さなピースを120枚をつないであります。
この部分と花のステッチは、すべて手縫いです。
裏地は、写真には写っていませんが、音符柄なんですよ~
私がレッスンバッグを作ると言ったら、先ほどの先輩がプレゼントしてくださいました。
持ち手は、使えなくなったSamantha Thavasaのバッグから思い切ってジョキジョキと切って、リユースしました。

(余談ですが、最近のSamantha Thavasaは、なんだかギャルっぽい路線になってしまったような気がして残念に思います。私だけでしょうか?)

さて、前置きがずいぶん長くなってしまいましたが、ここからが本題です。

第2号は、同じピアノ教室のお仲間のE子さんにご教授いただいて、『マクラメ』で作ることにしました。
E子さんは、マクラメ歴約30年。心強い先生です。
先日E子さんのお宅におじゃまして、デザインを決めてさっそく作り始めました。
デザインは、楽譜を入れるので丈夫なことを第一条件に、初めてでも挫折せずにできるようなもの、かつ私の希望も取り入れていただき、相談して決めました。

今はこんな感じです↓↓↓
lesson_bag_w
lesson_bag_t

麻ひもでアクセサリーを作ったりはよくしていたので、結び方は多少わかるものの、大きな作品は初めてなのでドキドキワクワクです。
いつ頃できあがるかなぁ…。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。