スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はどうしますか?

2006/09/03 (日)  カテゴリー/ピアノ曲のこと

発表会が終わった夜、先生から電話がありました。
昼間のねぎらいのお言葉をいただき、しばらくお話しした後突然、

「じゃあ、次はどうしましょうか?」

次とは、来年5月にある、教室の発表会のことです。
(私が参加している発表会はこちらをご覧ください。)

実は、6月頃にバッハのフランス組曲と決めていたのですが…今回の発表会で精神的にすり減ってしまったので、続けて舞台でバッハを弾くのはとてもしんどい…という正直な気持ちをお話ししたところ、先生は理解してくださり、他の曲にすることになりました。

じゃあどんな曲?となると…
夏「好きな曲は…ショパンのワルツ・マズルカ、ノクターンは20番弾いちゃったのであとは難しいし…。スペインものもいいですね~、でもスペイン舞曲(ファリャ)は難しいなぁ。ブラームスの間奏曲も弾いてみたいです。ドビュッシーもいいなぁ…。」

(実によくしゃべったなぁ…笑。)

先「どれにしても、ロマン派以降ですね。今度は音色で聴かせる曲もいいですね~。ブラームスはまだ弾いたことなかったですよね?」
(音色で聴かせる曲…私が弾いたら台無しにしてしまうかも。)

という会話の末、先生もよさそうな曲を探してくださるということで、私も次回のレッスンまでに、もう少し考えて候補を絞ることにしました。

後日、発表会にきてくださった方から、
『今度はできれば、泣けるような、人をいとおしく思えるような曲が聴いてみたいです。』(メール/♂)
『今度はゆったりした曲が聴いてみたいわ~。』(電話/♀)
というお言葉をいただきました。
(やっぱりみんな、窒息しそうだったのかしら~。)

どんな曲になるのかな…。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。