スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#22 *本番直前!!*

2006/08/24 (木)  カテゴリー/2006

とうとう、発表会前の最終レッスンとなってしまいました。

今日は研修でK子さんと一緒だったので、そのまま二人で行きました。

■イタリア協奏曲 第3楽章■
今日は不思議とゆったりした気持ちで弾けました。

そのせいか、今まででいちばんよく弾けたような気がしました。

先生にもそう言っていただき、本番に向けて少しだけ光が見えてきたかも知れません。

ただ…何かで読んだ話ですが、本番では環境の違いや緊張があるので、持っている力の80%を出せればよいほうだそうです。

さぁ小夏、舞台でどこまで出し切れるのか。

先生から、残りの2日間で、

「時間がもったいないと思うかもしれないけれど、もう一度、すごくゆっくり弾くことと、左右別々に弾くこともしてください。それで弾けなくなってしまうことはないですから。」

と言われました。
◆ワルツ Op.39-1,13,15/ブラームス◆
前回の練習会の後に、譜めくりをしないで済むように、厚紙に3曲分貼りました。

今日は、
1.曲中の間の取り方
2.曲の終わり方
3.次の曲への移行
4.プリモは歌うこと
5.セコンドはペダルを合わせること
に時間をかけました。

連弾はミスを気にするより、二人が合わせることをいちばんに考えたほうがよいそうです。
でも、お互い気を遣いすぎたり、遠慮しすぎたりするのもよくないので、その加減が難しいです。

「涼しい顔をして弾けたらいいですね~^_^」と先生。
本番までに合わせられるのが、明日の練習会で最後なので、大事に練習します。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

小夏さん!日曜日が本番なんですね!!
私も発表会では、普段の力の70~80%出せれば、上出来!と聞いたことがありますよ!!
是非とも頑張ってくださいね☆
普段の力が発揮できますように。。

こむぎ | URL | 2006/08/25 (金) 23:43 [編集]

こむぎさん、おはようございます。
こちらにもコメントありがとうございます。

普段の練習で余裕をもって弾けていればよいのですが、難しいです。

プログラムが連弾の方が先なのが、せめてもの救いです。

よい報告ができるように、がんばりますね!

小夏 | URL | 2006/08/26 (土) 07:50

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。