スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#20 *今まででいちばん*

2006/07/31 (月)  カテゴリー/2006

発表会までは、K子さんと時間を合わせてのレッスンです。

◆イタリア協奏曲 第3楽章◆
→先日の、雪崩のように崩れたおさらい会(まだ報告していませんでしたね)以来、初めてのレッスン。
録音を聴いて、雪崩部分を集中練習していった甲斐あって、その部分は克服できました。
しかし、どこかがよくなると、違う気になる部分が目立ってきます。
◆フォルテ(tutti)とピアノ(solo)の対比を出そうとするあまり、フォルテがぶつけるような弾き方になってしまっている。ピアノの部分に、より気を遣って。
◆両手が8分音符で動くときは、集中して左右両方の縦の線をしっかり合わせる。『妥協をしない練習を』
◆カデンツはたっぷり弾くが、中途半端だと、ただずれているようにしか聞こえないので、節目という意識で弾く。
◆カデンツの後、テンポを元に戻すことを意識しすぎて前より早くなってしまうので、落ち着いて。

このあたりのことは、テクニックを磨くのはもちろんですが、気持ちも大きなウエイトを占めてくるのかな…と思います。
スポーツだけでなく音楽も『心・技・体』なのですね。

今日は先生が、
「今まででいちばんよかったですよ
と言ってくださいました。うれしい。

そうこうしているうちに、K子さん到着。
先に連弾合わせをしました。

◆ワルツ Op.39-13,15/ブラームス◆
→1番と2番も練習していたのですが、本番までに二人で合わせられる時間があまりないため、13番と15番の2曲になりました。

◆13番
ハ長調の元気な曲です。
一般的なワルツの『ずんちゃっちゃっ』というリズムではないので、合わせるのが難しいです。
でも、前回まではお互いが自分のことでめいっぱいだったのに比べ、だいぶお互いの音が聴けるようになりました。
もう少し余裕が出てきたら、フレーズの終わりがピタッと合うと思います。

◆15番
ブラームスのワルツといったらこの曲…というくらい有名で、美しい曲です。
dolceで始まり、盛り上がる部分が2回あるのですが、二人とも盛り上がる前から高ぶってしまって、気がつくとお互い『いかん』という顔をしています(笑)。

レッスンが終わり次回の予約をした後、
「この後誰もいないので、時間が許す限り自由に弾いていっていいですよ~
と言ってくださったので、K子さんのレッスンが終わってから、お言葉に甘えて30分、連弾の練習をさせていただきました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは!
この前はコメント、ありがとうございました。
イタリア協奏曲、大好きな曲ですi-178こんどの発表会の講師演奏の候補曲の一つでもあります♪
ほんと、音楽も心・技・体です。痛感している私です。。。

MIYA | URL | 2006/08/01 (火) 23:00

こんにちは(^^)
一生懸命練習した曲に、先生からお褒めの言葉を頂くと、大人でも素直に嬉しいですね。
エライですね~!きちんと練習されていて。私も見習わなくては…。v-356
「心・技・体」ですか。その通りですね。体調を整えて、集中して、練習…。
 今日は子供のレッスン日なので、大いにのせて、「いい練習」するぞぉ~!

母たぬき | URL | 2006/08/02 (水) 09:42 [編集]

こんにちは♪
「一番よかった」って言葉頂けると本当嬉しいですね!練習してきた甲斐があったなぁとしみじみしちゃいます。
ピアノってメンタル面も凄く影響してきますよね・・技術は練習して身につけるけれど、心ってどうしたら・・っていつも考えてしまいます。特に本番ではメンタル面が大事な気がしますし・・(T_T)

そうそう小夏さん!私の発表会は27日から9月2日に変更になりましたv-3561週間ずれてしまいました~i-183

ちかし | URL | 2006/08/02 (水) 12:20 [編集]

レッスンお疲れ様でした~。
先生からのお言葉嬉しいですね!!
心・技・体ですね。。。確かに。。。
心がこもってないピアノはやはりイマイチですし、(私がそうした・・・v-356)、テクニックももちろん必要ですし、体調も・・・・。おおいに関係してきますものね。
連弾も順調そうですね~。

ミントティー | URL | 2006/08/03 (木) 21:32

>私がそうした

ではなくて、「私がそうでした・・・v-356」の間違いです。。。

ミントティー | URL | 2006/08/03 (木) 21:33

★MIYAさま
こんばんは。
いらしてくださって、ありがとうございます。
お返事遅くなってすみません。
講師演奏の候補なんですね。ぜひ弾いていただきたいです!
近くでしたら伺いたかったのですが、残念です…。
ほかにはどんな曲が候補になっているのですか?

******************************

★母たぬきさま
こんばんは。
いらしてくださって、ありがとうございます。

>一生懸命練習した曲に、先生からお褒めの言葉を頂くと、大人でも素直に嬉しいですね。
本当に。その日は自分でも、今まででいちばんよかったかも…なんて、ちょっと思ったりしていたので、なおさらうれしかったですね。
子どもみたい…(笑)。

>今日は子供のレッスン日なので、大いにのせて、「いい練習」するぞぉ~!
子どもって、ピアノに限らず、のせるとその気になりますよね。
でも度が過ぎると調子に乗ってしまうこともあるので、さじ加減が難しいですね。

******************************

★ちかしさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。

努力が形になって、それが認められるというのは、大人でも子どもでも本当にうれしいことですね。

>技術は練習して身につけるけれど、心ってどうしたら・・っていつも考えてしまいます。

心の鍛錬って、難しいですよね。
クラシック音楽は、自分たちが生きている現在とはかけ離れた時代に作られた曲がほとんど。
しかも、歌ではないので歌詞もありませんし…。

>特に本番ではメンタル面が大事な気がしますし・・(T_T)

そうそう!
気持ち次第で、どうにでもなる可能性がありますよね。
これはやはり、場数を踏むしかないのでしょうか…?

発表会、延びたのですね。
少し気持ちに余裕ができましたか?

******************************

★ミントティーさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。

>心がこもってないピアノはやはりイマイチですし、

そうなんですよね。
プロのリサイタルでも、テクニックばかりを前面に出した『どうだ~!』と言わんばかりの演奏は、やはり魅力を感じません。

>連弾も順調そうですね~。
えへへ…よいパートナーと出会えて、楽しく練習しています♪
4月からは職場が離れてしまったのですが、一緒だったらもっと連絡が密にとれたのに~、なんて思ってしまいます。
(言っても仕方のないことですが…。)

小夏 | URL | 2006/08/04 (金) 01:12

小夏さん、こんにちは^^

>スポーツだけでなく音楽も『心・技・体』なのですね

本当にそうですよね!!心がこもった演奏でないと、どんなに技が優れていても、共感できませんよね。

「今まででいちばん良かったですよ」という言葉は、とっても嬉しいですね。もっと頑張ろうと思えますよね^^
それにしても、弾く内容が盛りだくさんの発表会ですね。頑張ってくださいね!!

こむぎ | URL | 2006/08/04 (金) 11:59 [編集]

★こむぎさま

おはようございます。
コメントありがとうございます。

>心がこもった演奏でないと、どんなに技が優れていても、共感できませんよね。

そうですね。
ある有名ピアニストのリサイタルに行ったときに、ベートーヴェンの悲愴を超音速(!?)であっという間に弾かれてしまって(特に1楽章)、
もっと楽しみたかったと思ったことがりました。
でもこの場合、心がこもっていないのではなく、それがその方のスタイルなのでしょうから、好みの問題なのかもしれませんね。

>もっと頑張ろうと思えますよね^^
自分も、今日はよく弾けたと思った日にそう言われたので、本当に素直にうれしかったですね。

あと3週間、がんはりますね。
応援ありがとうございます!

小夏 | URL | 2006/08/05 (土) 09:56

やっと落ち着いてピアノに向かうことで出来るようになりました。
私は今月レッスンが無いためゆっくりモードですが、落ち着きの無い手に悩みっぱなしです。

連弾頑張ってね(*^_^*)
ブラームスのワルツってどんな曲かな?後で聴いてみます!

sakurairo | URL | 2006/08/06 (日) 21:14

★sakurairoさま
こんばんは^-^
コメントありがとう。

>落ち着きの無い手に悩みっぱなしです。

私も先月のおさらい会あたりがそうでした。
時期や感じ方が違っても、誰にでもあることだと思いますよ。
sakurairoさんも電子ピアノでしたよね?
気分転換に音色を変えて弾いてみてはいかがでしょう?
私は今バッハを弾いているので、行き詰まってくると、チェンバロ風の音色で気分を変えたりしています。

小夏 | URL | 2006/08/06 (日) 22:20

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。