スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#17 *緊急事態発生!?*

2006/07/04 (火)  カテゴリー/2006

◆イタリア協奏曲 第3楽章◆
ちょっといろいろありまして、一日遅れのレッスン報告です。

ita3#7-8このパターンのときに、二分音符の次の音が残ってしまうので注意すること。特に、棒が下を向いている二分音符のパターンのときは、同じ音に戻ってくるため、軸にしてしまっている。
(自分ではまったく気付いていませんでした。ショック。)※

ita3#41-42縦をそろえること。
右手の指がかぶる部分が遅れ気味。左手は性格に刻めているので左手で引っぱっていくように。



ita3#53-54(このパターンが、調を変えて2回出てきます。)
ここがブレーキになっているので、しっかりさらう。音が跳ぶところは、ムダな動きが多いとはずしやすいので、最短距離の平行移動で。

ita3#93-94八分音符のスケールが走ってしまうので、テンポをキープして。
(どんどん早くなると、自分の首をしめてしまう~。)



※の部分に関しては、本当にびっくりです。
まったくそんなことをしているつもりはなかったので、ショックです。
自分でも気付かないうちに楽な方へと向かってしまっていたのですね。

その上いろいろ指示があって、少々落ち込んでいたのですが、
「大丈夫、決して後退はしていませんよ。」
という先生の言葉で、なんとか気を取り直すことができました。

◆フランス組曲 第2番◆
『アルマンド』だけ、ちょっとだけ弾きました。ゆ~っくり1声ずつ。
先生が合わせてくださったのですが、とても美しい。

ところで…

『緊急事態』などと大げさなタイトルを書いてしまいましたが、緊急事態なんです。

夏の発表会の曲が増えたんです。

昨日の夜先生から電話があって、
『今年は参加者が少ないから、連弾でも誰か出てくれる人はいないか? と主催の楽器店から連絡があったのだけど、小夏さんとK子さんにお願いできないか?』
という内容でした。

K子さんと相談したところ、『先生が相当困っていらっしゃるようなので、何とかがんばろう!』ということになりました。(即決したように感じるかも知れませんが、短い時間で深~く悩んだのですよ…笑)

そうと決まったら、すぐにでも練習を始めないと間に合わない。
ちょうど今日がK子さんのレッスン日だったので、私も行って先生と3人で選曲をしました。

その結果…
『ワルツOp.39/ブラームス』より、1番・2番・13番・15番
になりました。(仕上がり具合によっては抜粋)
Primo:K子さん、Secondo:小夏です。

どうなる、K子!小夏!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは^^。

夏の発表会。。。曲が増えたのですね^0^
でも、イタリア協奏曲もとてもお上手ですし、大丈夫ですよ^^。
そして連弾とは楽しそうです♪♪頑張ってくださいね☆

こむぎ | URL | 2006/07/05 (水) 10:24 [編集]

小夏さん、こんにちは!
わわ、まさに私と同じような状況です~。
うちの教室でも、「今回は参加者が少ないから・・」と先生に言われ、3曲やらないかと提案があったんです。でもさすがに日にちが少なすぎるので、2曲で手を打ったのですが・・^^;つい最近譜読みをはじめた曲が果たして夏の発表会に間に合うのか不安です~!でももーうこうなったらやるしかないですね。。頑張りましょう!

ちかし | URL | 2006/07/05 (水) 10:40 [編集]

イタリア協奏曲、もう仕上がりそうな感じだし、連弾は気分転換にもなりますし、きっと大丈夫ですよー!応援しています♪がんばてぇ~♪

>このパターンのときに、二分音符の次の音が残ってしまうので注意すること。

あー私も残りそう(笑

>特に、棒が下を向いている二分音符のパターンのときは、同じ音に戻ってくるため、軸にしてしまっている。

私も軸にしてそう・・・

>(自分ではまったく気付いていませんでした。ショック。)※

これこれ、こういうのはやっぱりレッスンじゃないと解らないですよね・・・。
私もいつか通いたいなぁ。遠い未来?いや不可能かもしれませんが(^^;

yu-ki | URL | 2006/07/05 (水) 14:26

小夏さん、こんばんわ~

レッスンお疲れ様です。
沢山書き込んでありますね。
これは先生が書いてくださるのでしょうか?

発表会の曲、増えたんですね~
でも連弾って楽しいですよね!
声がかかって羨ましいな~って感じです。
きっと、小夏さんなら大丈夫!って
先生が感じたんでしょうね~。
頑張ってくださいね♪

そうそう、レッスンに行って、
自分では気づかなかったことに気づく。
これ、私もあります~!

リンクの件、有難うございました!
私も小夏さんのブログリンクさせていただきますね!

ミントティー | URL | 2006/07/05 (水) 19:57

★こむぎさま
こんばんは。いつもありがとう。
今年は参加者が少ないということはちょこっと聞いていたので、もしかして…とは思っていたのです。
でも、おとといのレッスンのときは何もおっしゃらなかったので、大丈夫なんだと思っていたところでした。
ブラームスのワルツは、1曲が短くてテンポも一定なのですが、決して易しいわけではないので、がんばらなくては!と思っています。
応援ありがとうございます!

******************************

★ちかしさま
こんばんは。
>3曲やらないかと提案があったんです。
さ、3曲ですか?驚きです!

>でもさすがに日にちが少なすぎるので、2曲で手を打ったのですが・・^^;
2曲といっても、ちかしさんの場合1曲+おまけではなく、一人でしっかり2曲。普通の人の発表会2回分じゃないですか~。

>でももーうこうなったらやるしかないですね。。頑張りましょう!
そうですね。がんばりましょう!
本当に私たち、共通点が多いですね^^;

******************************

★yu-kiさま
こんばんは。
>あー私も残りそう(笑
>私も軸にしてそう・・・
えっ! yu-kiさんもなんですか? ちょっと意外です。

右を見れば左が止まり、左を見れば右が止まり。止まらずに弾けるようになったと思ったら、こういうことが起きてしまう。
曲に慣れてくると出てくる、いつもの悪いクセなんです(反省)。

>私もいつか通いたいなぁ。遠い未来?いや不可能かもしれませんが(^^;
お子さんが小さいうちは、定期的に家を空けるのは難しいですよね。私もレッスンを再開したのが、息子が4年生になる直前でしたから。
yu-kiさんがその気持ちを持ち続けていたら、いつかそのときがくると思いますよ。

小夏 | URL | 2006/07/05 (水) 20:45

★ミントティーさま
こんばんは。
>沢山書き込んでありますね。これは先生が書いてくださるのでしょうか?
この記事の写真に限れば、2枚目以外はすべて先生の字ですね^^;
暗譜ができて弾き込みの段階になると、レッスンの始めに1回通すのですが、そのときに先生が、聴きながら日付と注意事項を書き込んでくださるんです。
それでその部分をレッスンしていただくという流れです。

>きっと、小夏さんなら大丈夫!って先生が感じたんでしょうね~。
いやぁ~、それはどうでしょう(笑)?
私よりもっともっと上手な若い子がいるのですが、今回は仕事や就職活動で出られないみたいなので。
でも、頼りにされているということは、素直にうれしいですね。
どこまでできるかわかりませんが、不安もやる気もどちらも満々という感じです。

リンクの件、ありがとうございます。
これからさせていただきますねv-290

小夏 | URL | 2006/07/05 (水) 21:06

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。