スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

譜面台の高さ

2009/01/18 (日)  カテゴリー/わが家のピアノのこと

私のピアノは、ふたを開けてペロッと譜面台を開くタイプのアップライトなのですが、レッスンに行くと、グランドピアノの譜面台との高さの違いで、目が慣れるまでしばらく違和感がありました。そこで…
あまりスマートではないですが…。
↑こんな風にして練習しています↑(毎回使えるわけではありませんが…。)
見にくいかも知れませんが、楽譜の下に置いてあるのはティッシュの箱なんです。
《見にくい》のではなくて《醜い》なのかも知れませんが、このおかげで違和感に慣れるまでの時間が格段に短くなりました。

ただ《不安定》という弱点があるので、譜めくりが激しい曲やあまりに重い本は不向きと思われます。
でも、今の私にはメリットのほうが大きいので、カッコ悪いと笑われても、環境適応能力がもう少し発達するまでは(笑)、この方法でいこうと思います。

明日のレッスンは、仕事の都合であさってに変更していただきました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

私も試してみます...♪

小夏さん、コンバンハ^^

私も、譜面台の高さのギャップにいつも弾き難い思いをしておりました。
私の先生のところは、防音の為に、蓋を完全に閉めてその上に譜面台を置かれているので、普通のグランドの譜面台より更に高いんです。
なので、レッスンに行って一番最初に見て頂くツェルニーは毎回特に弾き難く感じていました。

ティッシュの箱を載せるアイデア、いいですネ!
私も早速試してみたいと思います^^/

それからピアノカバー、華やかでとっても可愛いですネ。
私は普通の白いレースのなので、替えたくなってきました^^

クリームパンナ | URL | 2009/01/19 (月) 23:59

★クリームパンナさま
こんばんは。いつもありがとうございます。
クリームパンナさんも、私と同じ思いをされていらしたのですね。

>蓋を完全に閉めてその上に譜面台を置かれているので

ほ~、これは経験したことないです。
確かに、グランドの譜面台は外せますものね。
ふたの上に乗ると、どのくらい高くなるのでしょうか?
姿勢がよくなりそう。

ティッシュの箱…生活感が丸出しでお恥ずかしいのですが、いちばんしっくりきたのがこれでした。
写真の箱は、車を点検に出したときにいただいたものなのですが、色が黒いので弾いていてもまったく目障りになりません。
家族に使わないようにお達しを出していますe-62

ピアノカバーのこと、ありがとうございます。
いわゆる定番(?)のカバーですが、このピアノを買ったときに一緒にいただいたものです。
2種類見せていただいたうちから、部屋のカーテンとマッチするこちらを選びました。
白の分量が多いのでピアノ周りが明るく見え、気に入っています。

白のレースもいいですね。夏になったら換えてみようかな~。

小夏 | URL | 2009/01/20 (火) 20:55

譜面台の高さ、工夫されているんですね。
黒いティッシュボックスなんて、よく見つけられたなあと思いましたが、
なるほど、車の点検の時に渡されたものなんですね。
あんまりこういう黒いティッシュボックスは売ってませんよね。
練習の工夫が実っていくといいですね。

dyne | URL | 2009/01/20 (火) 21:33 [編集]

★dyneさま
こんばんは!メッセージありがとうございます。
ティッシュの箱をピアノグッズに…なんて、インテリアにこだわりをお持ちのdyneさんにはありえないことでしょうe-263
もう少し見栄えのよいものをと思い、いろいろ試してみたのですが、やはり実用重視になりました。

確かに黒いボックスティッシュって、見かけませんよね。
黒いから使ったのではなく、たまたまそこにあったから、乗せてみたら黒で目立たなかったといういきさつです。

譜面台が高くなると、自然と姿勢もよくなっていいですね。

小夏 | URL | 2009/01/21 (水) 23:33

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。