スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆりの花ひらく

2009/01/11 (日)  カテゴリー/日々のこと

以前の記事で触れたゆりの花のその後です。先週、よい香りを漂わせていた花は枯れてしまい寂しくなってしまったのですが、青かったつぼみに変化が現れました。

ずいぶん寂しくなってしまったけれど 咲いていた花は枯れてしまい、寂しくなったけれど。

つぼみが色づいた 青かったつぼみがわずかに色づきました。(1/10昼)

開き始めた そして今日。色も濃くなり、開き始めました。(1/11昼)

ちょっとズーム ちょっと寄ってみる。

もっとズーム もっと寄る。6時間後 6時間後。(1/11夕)

ただ写真を撮っているだけのときは気づかなかったのですが、こうして並べて一枚一枚追っていくうちに、バロック時代の作曲家、フランソワ・クープランの曲《ゆりの花ひらく》を思い出しました。
とてもはかなくて美しい曲で、前回の発表会の、バロック時代の候補曲ににもなったのですが、結局弾くことはありませんでした。
MIDIを置いてあるサイトがあるのですが、リンクの許可をいただいていないのでご紹介できないのが残念です。
お聴きになりたい方は、検索してみてください。不親切で申し訳ありません。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コンバンワ

小夏さんコンバンワ。
コメントありがとうございました。
今日はさすが連休・・仕事が忙しくて帰宅も遅くなってしまい、コメントを読ませていただきすっ飛んで来ました^^
レスは明日にでも書かせていただきますね。いつもありがとうございます。

インヴェンション2番に入られたのですね。
私2番はすごく好きになりました。
弾きやすかったというのが率直な感想。
インヴェンションは両手にしたときが難しいって思うのですが、他のインヴェンションよりずっと両手にしたとき違和感無く弾く事が出来ました。
曲も美しくて練習が楽しくて、滅多にない一度で合格しちゃって
だから余計に心に残ってるの・・反対の意味で。
合格にならないと暗譜くらいまで出来るようになるけど、2番だけはサラッと合格してしまった分、今じゃ前々弾けません。
いつまで弾き続けられるかって言うことはずっと付いて回りそうです。

ゆりのお花ってすごく豪華ですよね。
お花とピアノ曲を結びつけるなんてとっても私好み。
検索してみますね~~
ゆりは唯一駄目なお花で、体質に合わなくて写真を見るだけなの。
綺麗なゆりを見せてくださってありがとう。

さくらいろ | URL | 2009/01/12 (月) 00:10

★さくらいろさま
こんばんは。
私は3連休でしたが、さくらいろさんはずっとお仕事だったのですよね。お疲れさまです。
私はずっと土日が休みの仕事なので、本当に頭が下がります。
お返事のことは、どうぞお気になさらずに。

インヴェンション2番、さくらいろさんのお気に入りなのですね。
好きな曲は練習も楽しいですよね。
私は、やっと両手でゆっくり弾けるようになったところなので、楽しくなるまでもうひと息です。

インヴェンションを練習しているといつもそうなのですが、ある日突然、さっきまで弾けなかったところが何事もなかったように弾けるようになっていることがあります。

ゆりの花の写真、気に入っていただいてありがとうございます。
ピアノとはまったく関係ないのですが…。

>ゆりは唯一駄目なお花で、体質に合わなくて

そういうこともあるのですね。かゆくなったりしてしまうのでしょうか。
こんな写真でよかったら、また見にいらしてくださいね。

小夏 | URL | 2009/01/12 (月) 23:29

生命力!

小夏さんこんばんは。
素敵なお花の、力強い生命力に感動しました。。。
また、薄グリーンとピンクの組み合わせも、いいですよね~。

先日、花束をオアシスに生け替えたとの記事を拝見して、「そっかv-21そういう方法があるんだ~」って初めて気付きまして、同時に、オアシスが常備されている小夏さんのお宅って素敵だな~って思いました。
私も、発表会などの機会に頂いたお花を長持ちさせるべく、素人方式にて試行錯誤していましたが・・・、オアシス、是非チャレンジしたいと思います!

それから・・・、インヴェンション2番は、小夏さんの音色で是非聴かせて頂きたいと以前から密かに思っていた1曲なんです!是非是非、レパートリーに加えてくださいますよう、お願いいたしますm(_ _)m

ruvhana | URL | 2009/01/14 (水) 22:54 [編集]

★ruvhanaさま
こんばんは。メッセージありがとうございます。

>力強い生命力に感動

本当に!それに水の力にも改めて感心させられました。
お花のことは全然詳しくないのですし、あくまでも私の感覚なのですが、花びんに生けるよりオアシスに挿したほうが長生きしてくれるような気がしました。

ゆりは、咲いたものももちろんきれいなのですが、実は最後から2番目の写真くらいの咲きかけが好きなんです。

>オアシスが常備されている小夏さんのお宅って素敵

おほほ…。私はお花をめでるだけで、こういうことはすべて母がしているんですよ。

インヴェンション2番のこと…ありがとうございます。
息の長い旋律は難しいですね。どうしても強い指の音が飛び出てしまいます。
ruvhanaさんのリクエストにお応えできるよう、しっかり練習します!

小夏 | URL | 2009/01/15 (木) 01:05

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。