スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガトンプライス!

2007/11/22 (木)  カテゴリー/古典

先日のレッスンの帰り道、途中に新しくできた、書籍・CDレンタル販売店に寄ってみました。
店内を見て回り、ビーズアクセサリーの本→クラシックのCD売り場へ。
(この手のお店に行ったときの、お決まりの行動パターンです。)

以前から、ベートーヴェンの三大ソナタ、または四大ソナタと呼ばれている曲以外のピアノ・ソナタのCDがほしいと思い、探していました。
でも、お店によってあったりなかったり、あったとしてもお目当ての曲が入っていなかったりで、なかなかよい出会いがありませんでした。

そして私の目に飛び込んできたのが、
『BEETHOVEN 10CD-SET』
という四角い箱。裏を見ると、
『The 32 Piano Sonatas Complete Recording』
と書いてあるではないですか!これは待ってました!
でも、箱のどこを見回しても、肝心の値段が書かれていない…。
困って店員さんに聞こうと思って1歩踏み出したときに、こんなPOP広告を見つけました。

メガトンプライス!
輸入版だからできるこの価格
クラシックCD10枚組1,750円


自分の目を疑いましたよ!だって、10枚ですよ。
箱の中身がどんなものなのか心配になってしまい、一度棚に戻しました。その後、
『ちゃんとした販売店で売られているものだから大丈夫だよね?』
『それにしても安すぎ。箱の中に裸でドサッと入っていたりして…(笑)。やめたほうがいいかな。』
と、手に取っては眺めたり、棚に戻したりを数回繰り返し、最終的にはレジに向かいました。

しかし、ピッ♪という音のあとに表示された金額は、2,250円

えっ…と思ったものの、後ろにほかのお客さんが並んでいるし、それでも十分安いしまぁいいか…ということで、会計を済ませてお店を出ました。

買ったらすぐに聴きたい…というか、早く中身を見てみたいという興味本位で、さっそく車の中で開けてみました。(←まるで、ゲームソフトを買ったときの息子のよう。)
箱の中には、一枚一枚ボール紙のケースに入ったCDが10枚。(よかった…ケースに入ってて。)
でも、不織布のインナーケースには入っておらず(やはり!)、そこで丸裸のCDにご対面。
思わずにやけてしまいました。

何曲かピックアップして聴いてみましたが、録音がとてもキレイ。これは当たりかも!
演奏は、すでにCDを持っているほかのピアニストとまた違って、さわやかな華やかがあって、今までに聴いたことがない雰囲気を感じました。
もちろん『みんな違ってみんないい』です。

ちなみにピアニストは、Anne Olandという方です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

私も♪

小夏さん、こんにちは^^
私も、1年くらい前、ベートーヴェンのソナタを練習し始めた頃に、
レッスンを受けている曲のCDを聴いてみたくて探しました。
でも、小夏さんと同じ様に、三大ソナタや四大ソナタのCDは、
多くの演奏家のCDがたくさん見られたのですが、
それ以外の作品が収録されているのがなかなか見つからなくって...。
そんな時、いつものぞいているお店で、セール品として、
Daniel Barenboimの""ベートーヴェン ピアノソナタ 完全版 10枚組"
が、確か6000円くらいで置いてあるのを見つけました。
でも、お値段が私には少し...だったので、4,5回は通ったと思います^^;
その事を主人に相談したら、"僕も聴いてみたいから買っておいで!"と言ってくれて、ついに私のところにやってきました♪
6000円でも、10枚もCDが入っているのでかなりお得だと思いましたが、
小夏さんのはさらにお得お得!!...良いお買い物ができて良かったですネ♪
ちなみに私が購入したのも、ボール紙のケースに一枚ずつ入ったのが10枚それが、箱に入っていました^^
もう、お聴きになられたのでしょうネ...
ベートーヴェンのソナタ...いつか弾いてみたい憧れの曲がいっぱいです♪

今日は、午後から久しぶりにピアノのリサイタルに行って参ります...。
こちらは、オールショパンプログラム...
ショパンも大好きな曲がいっぱいなので楽しみです♪

クリームパンナちゃん | URL | 2007/11/23 (金) 12:05

ベートーヴェン・ソナタ全集

★クリームパンナちゃんさま
こんばんは。いつもありがとうございます。
クリームパンナちゃんさんも、ベートーヴェンのソナタ全集をお持ちだったのですね。
バレンボイムは、名前だけは聞いたことがありますが、演奏は聴いたことがないので、興味があります。

>お値段が私には少し...だったので、4,5回は通ったと思います^^;

そうですよね。枚数と相対的に考えると6,000円でも十分お買い得だと思いますが、6,000円という金額だけを見ると、やはり二の足を踏んでしまいますよね。
それにひきかえ、私ときたら…e-263クリームパンナちゃんさんの三分の一の値段で悩んでいるなんて、笑われてしまいますね。

ベートーヴェンのピアノ曲は、レッスン再開当時は三大ソナタの有名な楽章しか知らなかったですし、自分は弾くことはないだろうと思っていました。
でも、約3年半の間にいろいろな曲に触れ、もっと聴いてみたいと思うようになりました。
あれだけたくさんの曲を耳を傾けて『聴く』には、相当時間がかかると思うので、気長に聴こうと思います。

オールショパンのリサイタルはいかがでしたでしょうか?
感想を楽しみにしていますね。

小夏 | URL | 2007/11/24 (土) 01:14

私も欲しいわ!

小夏さん
それいいですねーーー。私も欲しくなっちゃいました。
熱情が終わったら、今度は月光がやりたくなって(特に3楽章)そして、先日4分間のピアニストという映画を見に行ったらワルトシュタインがやりたくなって、そして、留めは、先日コンサートで宮谷理香さんの「皇帝」を生で聴いちゃったものですから、すっかりベートーベンにはまっています。
私もそのCD探してみようっと。
ちなみに、ボール紙の箱に入った10枚組みは、私、ショパンのものを持っています。演奏者はクセがあるといわれているフランソワですが、でも、ショパンといえば英雄や子犬、幻想即興曲~みたいなポピュラーものしか知らなかった私には、その10枚組み、とっても為になりました。
やはり結構安かったです。多分2500円ぐらい。
そうやって探せば掘り出し物CDってあるのですね。

ともみ | URL | 2007/11/25 (日) 02:18 [編集]

ショパンですか!

★ともみさま
こんばんは!
ともみさんはショパンの10枚組をお持ちなのですね。
私が行ったお店にも、私が買ったベートーヴェンの隣りにありました。ともみさんと同じものかもしれませんね。
あと、ガーシュウィンもありました。

>そうやって探せば掘り出し物CDってあるのですね。

本当に、偶然の出会いという感じでしたよ。
クラシックコーナーのいちばん目立つところにど~んと置いてありました。
ほかの作曲家のもあったらいいですね^^

小夏 | URL | 2007/11/26 (月) 01:01

10枚組みでそのお値段なら買い!! ですね
私も欲しくなっちゃいました
輸入版っていうのは、ちょっと避けてきてたんですが、音質も変わらないなら買ってみてもいいのかも…

ポーちゃん | URL | 2007/11/27 (火) 08:51

買い!!でした

★ポーちゃんさま
こんばんは。お元気ですか?

>10枚組みでそのお値段なら買い!! ですね

ハイe-465買いでした!!
あれから少しずつ聴いていますが、買ってよかったです。
お値段以上のものでした。

>輸入版っていうのは、ちょっと避けてきてたんですが

実は私もそうでした。でも、今回はよいものに出会えてよかったです。
今は、このような廉価版の輸入CDが多く出回っているようですよ。
私が行ったお店には、あとショパンとガーシュウィンがありました。

ポーちゃんさんも、お時間があったらいろいろ探してみてくださいね。

小夏 | URL | 2007/11/27 (火) 22:05

こんばんは。

小夏さん。
こんばんは~。
私もショパンのヤツを持っています。1980円くらいだったと思います。私のはコルートとか昔の人の演奏の寄せ集めでした。。。。(ともみさんとは違うかな??)名前はとても有名な方たちなのですが、何せ録音時期が昔だったために、音質がイマイチでした~。

そんなわけで、最近はあんまり聴いていないかも。。。
でも、知らない曲が出てきて、どういう曲か知りたくて手持ちのショパンCDに入っていない時に、引っ張り出してみると入っていたりして。。。そんな時は便利です。

テツ | URL | 2007/11/27 (火) 22:37 [編集]

テツさんも!

★テツさま
こんばんは。お返事が遅くなってごめんなさい。

テツさんはショパンをお持ちなのですね!
ともみさんのお持ちのものとは違うようなので、いろいろなところから出ているのですね。

>何せ録音時期が昔だったために、音質がイマイチでした~。

そうでしたか。私も、それがいちばん心配でした。
でも、箱の裏にrecorded:1995,1997-2002と書かれていたので大丈夫だろうということで買いました。

>どういう曲か知りたくて手持ちのショパンCDに入っていない時に、引っ張り出してみると入っていたりして。。。そんな時は便利です。

なるほど~、辞書代わりですね。
私もそんな使い方もよいかなぁと思っていたのですが、この全集、なんと作品番号順に収録されていないんですe-263
きっとソナタで1曲が長いので、演奏時間の関係なのでしょうけれど…。でもこの点はちょっと不便です。

小夏 | URL | 2007/11/29 (木) 01:04

こんばんは!
10枚組みでそのお値段、何てお買い得なのでしょう!

私は自分の好きな系統のクラシック曲は聴くのですが
それ以外は全然聴かないので非常に知識に偏りがあります。
(妙にマニアックだったりi-229

普段聴かないものでも聴いてみると意外とハマることもあるし
食わず嫌い(もしくは偏食)は勿体無いと分かっているのですが……。

そういう意味では、こういうお手頃プライスで広く色んな曲を聴けるのって絶好の機会ですよね。
私もお手ごろCD(笑)、探してみます!

高菜 | URL | 2007/12/02 (日) 00:23 [編集]

お返事遅くなりました

★高菜さま
こんにちは!お返事がおそくなってしまってごめんなさい。

曲の好みは、その時々で変わりますよね。
ピアノを再開した頃は、ベートーベンの曲は有名な作品以外まったくと言っていいほど知らなかったので、まさかピアノ・ソナタに興味を持つなんて、自分でも意外だなぁ…と、いまだに思っています。

高菜さんは、しゃれたフランスものがお似合いだと思うのですが、そんな高菜さんのベートーヴェンを、いつか聴かせていただきたいなぁ~と思っています。

廉価版のCDは、今いろいろと出回っているようですよ。
ともみさんとテツさんのコメントからもわかりますが、同じ作曲家でも、複数のピアニストのものがあるようです。
いろいろ探してみてくださいね!

小夏 | URL | 2007/12/05 (水) 18:17

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。