スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#14 *テンポに慣れる*

2007/07/12 (木)  カテゴリー/2007

久しぶりに即日更新です^^;
ツェルニーはまだ全然両手では弾けないので、今日は思い切って(!?)ベートーヴェンだけ持って行きました。ピースなので軽い軽い~

■6つの変奏曲■
今日は第6変奏→5→4→3→1~2→テーマの順でした。

第4変奏以外は、曲想は違っても軽快に弾くという点では同じ。
前回のレッスンよりだいぶテンポアップできたのですが、インテンポまではまだまだ。
(ブラームスでゆっくり弾くくせが付いてしまったのでしょうか…。)

その中でも、それなりにテンポが上がってきている第1・第2変奏は、テンポに慣れる練習をしました。
はじめは左右別々に先生と合わせて、次に両手で。ちょっともたつくと、途中から先生も加わって最初のテンポに引き戻されて、ついていくのに必死であわあわしてしまいました。

途中、指がもつれて止まってしまっても先生は弾き続けているので、入れるところから食らいつくという感じでした。(←こういうの、結構好きかも^^;)
弾き終わると、
先「このくらいのテンポに仕上げられるといいですね~。」
小「はい…~
先「よく指も回ってるじゃないですか。あとは今もつれたところをよくさらえば大丈夫ですよ
小「はい…」(まぐれかもしれないのに…。)
でも確かに、ゆっくり弾いているときに気付かなかった弱点が浮き上がってきたので、どこを集中して練習すればよいか、よくわかりました。

テーマは、とにかく人の声で歌っているように弾くことを心がけること。
この曲を弾く発表会は、ピアノの方だけでなく、エレクトーンや声楽の方も出演されます。
声楽の方にとっては、この曲は、知らない人はいないであろう超有名曲。
先「たっぷり聴かせてあげましょうね

次回のレッスンは、7月19日(木)です。
本番まで、毎週レッスンに通ってもあと6回しかありません
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは^^

レッスン、お疲れ様でした!!

テンポもだんだん上がってきたのですね^^
これからは、どんどん弾きこみ練習ですね。頑張ってくださいね!

>入れるところから食らいつくという感じ

私のレッスンでも同じです!!
ゲームみたいな感じですよね^^;。。途中から何とか入れても、いつも私がヘンな音を鳴らしてしまうので、先生と私で大笑いなんですけど。。結構楽しいですよね^^
慣れない頃は、妙に緊張してしまってパニックになっていましたが^^;。。

こむぎ | URL | 2007/07/13 (金) 01:49 [編集]

お疲れさまでした。

小夏さん、こんばんは!
レッスン、お疲れさまでした...vv

>人の声で歌っているように弾くことを心がけること。
ワァー、難しそうですね...。
人の声でって、どうやって表現すれば良いのでしょうか?
検討もつかないです...^^;

発表会まで、一月半程なのですネ...!
小夏さん、頑張って!
たっぷり、blogでも聴かせていただきたいです...^^

クリームパンナちゃん | URL | 2007/07/13 (金) 21:40

食らいつく

★こむぎさま
こんばんは^^
いつもありがとうございます!

>テンポもだんだん上がってきたのですね^^

そうですね~…でも、上がってきたというか、しばらくお休みしているうちに、上げなければならない時期になってしまったという感じです^^;ちょっと焦り気味…。

>私のレッスンでも同じです!!

そうなのですね!
でも、こむぎさんは優雅に弾かれるイメージがあるので、『必死の形相で食らいつく姿』って、想像できないです(笑)!
見てみた~いです^^;

小夏 | URL | 2007/07/13 (金) 21:40

歌うように

★クリームパンナちゃんさま
こんばんは^^
いつもありがとうございます!

>人の声でって、どうやって表現すれば良いのでしょうか?

この曲のテーマはとてもシンプルで、楽譜面は小学生でも弾けるくらい簡単なのですが(実際、私も子どものころに弾きました)、歌のようにとなると、本当に難しい課題です…。

>小夏さん、頑張って!
たっぷり、blogでも聴かせていただきたいです...^^

ご声援、ありがとうございます!がんばります。
この曲をご存じない方のために、音源をと考えているのですが、もう少し先になりそうです。

小夏 | URL | 2007/07/13 (金) 22:05

こんばんわ~

レッスンお疲れ様でした。
なんか“大人のレッスン”って感じがします。

私も先生と一緒に弾いてみたいです。。

発表会まであと少しなんですね!!
お互いに頑張りましょうね~。

落ち着いたら、、是非連弾を。。。
年内中に出来たら嬉しいです♪

ミントティー | URL | 2007/07/14 (土) 22:21

先生と一緒

★ミントティーさま
こんばんは^^

>私も先生と一緒に弾いてみたいです。。

弾ける部分は、先生についていけるので、自分がうまくなったように聞こえます(笑)が、テンポがのってきたところで先生が弾くのをやめると、とたんに不安定で頼りない音になってしまいます。
弾けないところは、先生の演奏に『合いの手』を入れているようになってしまいます^^:
でも、楽しいですよ。

ミントティーさんも、本番まであとわずかですね。
天候が不安定ですが、体調を整えられて、お会いできるのを楽しみにしています。

連弾、そうですね。やりましょう!

小夏 | URL | 2007/07/14 (土) 23:06

ちょっとブルーです

小夏さん、こんばんは。
おとといレッスンに行った時のことです。
先生が指の動きの練習を「初めてピアノを弾くと思って」って言い方したのですよ。
当然私がブランク族なのは先生は知ってます。決して読んで字の如くそのままの意味で言ったわけではないのは分かっているんですが…なんかちょっと引っかかる言い方ですよね。

それと来月発表会があるので出ないかって言われました。出るつもりです。
曲は「町子のテーマ」にするつもりです。正式には未定ですが。
知ってますか、この曲?前のNHK朝の連ドラのテーマ曲です。独特の切なさがするあの曲です。
私は基本的にクラシックとかそれに類する曲しか弾きません。小夏さんはどうですか?
でも聴くジャンルはオールジャンルなんですけどね。

ガッタン | URL | 2007/07/16 (月) 00:59 [編集]

私もオールジャンルです

★ガッタンさま
こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。

先生のお言葉…。
今回のことに限らず、同じことを言われたとしても、そのときの自分の演奏の出来や、精神状態などで捉え方がまったく変わってしまいますよね。
私が単純だからか、先生との会話でガッタンさんのような感情を抱いたことがないので、あまり的を射たお返事ができなくてごめんなさい。

発表会、出られるのですね!おめでとうございます。
「町子のテーマ」は存じ上げないのですが、音源を捜して聴いてみますね。

音楽については、弾くほうはレッスンではクラシックのみですが、家での練習で行き詰まると、気分転換にポピュラーなどを弾いたりします。
聴くのはガッタンさん同様、ジャンルは問いません。…といってもそのときの好みでいろいろ変わります。

小夏 | URL | 2007/07/16 (月) 23:55

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。