スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#11 *久しぶりのフルコース*

2007/06/08 (金)  カテゴリー/2007

昨日(7日)はレッスンでした。久しぶりのフルコースです。
レッスンの前に、発表会の写真をいただきました。
今回は口が半開きの写真がなくて、ほっとひと息(笑)。でもなぜか、ニヤけている写真が1枚。
テープは、もうちょっと先になりそうです。

■ツェルニー30番■
◆11番
かろうじて合格。発表会の練習で中断してしていた曲なので、これでやっとひと区切りつきました。

◆12番
新曲で、同音連打の練習です。右手のほうが難しいのに、両手で弾くと左手のミスが目立ちました。
でも、場面ごとの左手の弾き分けはよくできているとのこと。
(↑こういう地味な部分でほめられるのって、結構うれしかったりします。)
あとは、右手の1・2・3の指がバラバラにならないよう、弾く音の鍵盤の上で用意しておくこと。
次回はテンポを上げて。

これでツェルニーは終わりかと思ったら、ペラッと次をめくる先生。
「こっち(13番)のほうが簡単だから、ちょっと見てみてください。」
次も2曲です…。

■インヴェンション 11番■
こちらはほぼ半年振りのレッスンです。
発表会の練習の合間に、何とか両手で弾けるようにはしましたが、これでもかと出てくるトリルやターン、臨時記号に四苦八苦しています。
特にモルデントとターンの連続が難しいです。でも、きれいに弾けたらかっこいいだろうなぁ…。
この段階だとまだ目が楽譜に釘付けで、曲の終わりにはいつも前のめりになってしまいます。
早く背筋を伸ばして胸を張って弾けるようになりたいです。

■ミクロコスモス Vol.2 57番■
この曲は左右のカノンです。バッハと似通った部分がありますが、調性がコロコロ変わったり、いろいろなところにアクセントがついたりしている分、短いのにこちらのほうが難しく感じます。
脳みそが真っ二つに割れそうです(笑)。
左右別々に弾いて、もう片方を先生が合わせてくださいましたが、両手で弾くにはまだ時間がかかりそうです。

Vol.2は65番で終わりなのであと少し…と言いたいところなのですが、だんだん難しくなって1曲にかかる時間が長くなってきたので、そう簡単にはいきませんね。でもそろそろVol.3買っちゃおう~。

■6つの変奏曲■
「6番(第6変奏)は両手になりましたか?」(←痛い質問…。)
とりあえず、両手で練習したことはしたのですが、そんなあやふやな返答しかできませんでした。

今回は、第6変奏→第5変奏→第4変奏→第3変奏→第1変奏~第2変奏→テーマの順でみていただきました。

◆テーマ・第1・第2変奏
ペダルの整理もできているので、あとは強弱の幅を広げてテンポを上げる。

◆第3変奏
アルペジオを和音で弾く練習をもう少しする。

◆第4変奏
一度通して弾いた後、4声のトップのメロディーだけを私が弾いて、残りの3声を先生が弾きました。
「今、小夏さんが弾いた音をいちばん響かせるような弾き方を。」

◆第5変奏
リズムも間違いなく弾けているので、あとは徐々にテンポを上げて。

◆第6変奏
ゆっくりでも一定のテンポで弾けず、まったく曲になっていません。
両手アルペジオ、恐るべし。
「しばらくは、これ(第6変奏)を優先して練習しましょう。」
「はい…。」

舞台で弾く1曲をじっくり作り上げるレッスンも好きですが、こういうレッスンも『お勉強してる~』という実感がひしひしとわいてきて、好きです

次回のレッスンは、6月14日(木)です。
次の発表会まで2か月半しかないことに昨日改めて気付き、お尻に火がつきました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

頑張っておられますね!

小夏さん、こんにちは!

ツェルニー11番、合格おめでとうございますvv
次も2曲...ハイテンポですネ。
私、2曲同時って一度も無いです...スゴいです!

>こういうレッスンも『お勉強してる~』という実感がひ>しひしとわいてきて、好きです
わかります!
私も、これまで、「ツェルニーともう一曲」というパターンできたのですが、小夏さんを始めとした皆さんのblogを読ませて頂いているうちに、もう1曲練習したくなっていたところなんです。
明後日のレッスンで、新しい本を戴く事になっていて、今、とっても楽しみなんです。

お仕事に子育てにピアノと盛りだくさんの毎日をお過ごしでらっしゃいますが、発表会に向けて練習頑張って下さいネェー!

クリームパンナちゃん | URL | 2007/06/09 (土) 18:03

私も楽しみです♪

★クリームパンナちゃんさま
こんばんは~^^

ツェルニーは、はじめは1曲ずつだったのですが、途中(確か7番あたり)から2曲ずつになっていました。
でも、一度に2曲仕上げるわけではないんですよ~。1曲目をメインに弾きながら、2曲目を譜読みして、1曲目が合格したら2曲目がメインになって…というかたちで進んでいます。

>明後日のレッスンで、新しい本を戴く事になっていて、今、とっても楽しみなんです。

わぁ~、なんだろう?
新しい本って、ワクワクしますよね。私も楽しみです^^

小夏 | URL | 2007/06/09 (土) 22:25

こんにちわ~

レッスンお疲れ様でした!
発表会の写真。。私もこの前のホール練習の写真。。
ニヤけていました・・・。なんで??って感じです。

ツェルニーもインベンションも今お休みしているので、
あぁ~久しぶりに弾いてみたいな~って思いました。

毎週のレッスンでこれだけの曲をされている小夏さん。
さすがです!!!尊敬しますよ~♪

ミントティー | URL | 2007/06/13 (水) 10:49

こんにちは♪
レッスンでたくさんみてもらうと、ピアノやっている…って感じがしますよねー
私の場合どれも中途半端ですが、でも、頑張ってるなー、私…って自分のこと褒めたくなります(爆)
発表会、またあるのですね
年に何回あるのですか?

ポーちゃん | URL | 2007/06/13 (水) 17:42

こんばんは~!
内容の濃いレッスンですね~。
お疲れ様でした。。。

って、次のレッスンは明日じゃないですか(笑)。ハイペースなのに、きちんとこなしていらっしゃるのが、本当に凄いです。。

私は3週間ぶりのレッスンが明後日です。。
お互いに頑張りましょうね!!

こむぎ | URL | 2007/06/13 (水) 22:52 [編集]

お返事遅くなりました

★ミントティーさま
こんにちは^^
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

ミントティーさんも、にやけ顔写真があったのですね(笑)!?
自分では笑っていた記憶なんてないのに、本当に不思議ですよね。

ツェルニーもインヴェンションも、忘れないようにちょびっとずつは弾いていましたが、久しぶりに気を入れて弾くとはまります!

>毎週のレッスンでこれだけの曲をされている小夏さん。

いえいえ、変奏曲というとすごい感じがするかもしれませんが、この曲は難易度としては易しいほうですよ。
ツェルニー・インヴェンションを含めても、ミントティーさんの弾かれている悲愴のほうがずっしり重たいと思います。

ミントティーさんもあとひと息ですね。
応援していますよ~e-343

小夏 | URL | 2007/06/16 (土) 12:52

お返事遅くなりました

★ポーちゃんさま
こんばんは!お返事遅くなって申し訳ありません。

自分で自分をほめたくなる気持ちって、わかるような気がします。
私もそういうとき、ありますよ。

>発表会、またあるのですね
年に何回あるのですか?

そうなんです。
私が参加している発表会は二つあるのですが、ひとつが先月終わった教室の発表会で、こちらはほぼ1年半に1回のペースで。もうひとつが、地元の楽器店主催の大人だけの合同発表会で、こちらは毎年8月におこなわれます。

なので、教室の発表会の時期によっては、今年のようになってしまうことがあります。

小夏 | URL | 2007/06/16 (土) 20:47

お返事遅くなりました

★こむぎさま
こんばんは^^お返事遅くなってしまって申し訳ありません。

こむぎさんは、昨日がレッスンだったのですよね。
ノクターンOp.9-1は弾かれたのでしょうか?
記事を読ませていただくのが楽しみです^^

私はというと…木曜日のレッスンは、私の都合でキャンセルとなってしまいました。

>ハイペースなのに、きちんとこなしていらっしゃるのが、本当に凄いです。。

いいえ~。結局ツェルニー30-13は、見てみてくださいという感じでしたので、本当に見てみただけなんですe-263右手だけは何とか音はとりましたが、左手と合わせるとまったく前に進まないんです^^;
なので、もしレッスンに行けたとしても、13番は、先生が何もおっしゃらなかったら弾かなかったと思います。
でも、何もおっしゃらないなんて、まずないんですよ~^^;

小夏 | URL | 2007/06/16 (土) 21:00

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。