スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中をめぐる曲

2007/05/24 (木)  カテゴリー/ピアノ曲のこと

blogの更新やメールを書いているとき、BGMを流していることが多いのですが、お気に入りの曲や、そのときツボに入る曲は、ついついリピートしてかけてしまいます。

最近のお気に入りはこの2曲
■ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 op.2-1 第1楽章/ベートーヴェン■
→今思えば、発表会前の数日は、この曲ばかり聴いていました。攻める感じの曲調が好きで、聴いていると自分が奮い立つような気がしました。気持ちが落ちないように、本能で聴いていたのかもしれませんね^^;もちろん、いつか弾きたい曲でもあります。
以前、自作のレッスンバッグができ上がって、初めてレッスンに持って行ったとき、先生に、
「ベートーヴェンソナタの本もすっぽり入りそうね。小夏さんもいつかやりましょうね。」
と言われたのを思い出しました。いつになるだろう…。

■ノクターン 第19番 ホ短調 op.72-1(遺作)/ショパン■
→こちらは、ショパン17歳のときの作品。発表会後に何気なく聴いたら、体や心の隅々まで染みました。左手の淡々とした3連符に乗せて歌うメロディーがなんとも悲しげで、右手の8分音符との微妙なリズムの違いが、妙な心地よさを感じます。習作の域を脱しないと言われたこともあるそうですが、どのあたりがそう言われた所以なのでしょうね。ちょっと知ってみたいです。
こちらは、なんとかがんばれば弾けそうかなぁ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

おはようございます。

発表会お疲れ様でした。
頑張った成果が出たのではないでしょうか★(*^-゚)⌒☆Wink!
私は再開してから発表会は出る事ができないので、残念でもありますがどこかホッとしているような気もします。
その分娘の発表会では私の方が変に力が入ったりドキドキしてしまうんですよね。。

生活の中でのBGMは色々な効果がありますから、聴いていてとても良い気持ちになりますよね~~
私は最近インヴェンションを聴きながら眠るのだけど、1番から順番に聴いていて9番くらいで記憶がなくなります。
プロの演奏はテンポが速くて、練習の助けになればと聴き始めたけど効果はイマイチです。

sakurairo | URL | 2007/05/25 (金) 09:29

新曲^^

発表会お疲れ様でした~!臨場感のあるレポート楽しく拝見させていただきました^^
発表会を楽しめたようですね!いいなぁ~とってもうらやましいです^^

ベトソナ1番・ノク19番。どちらもいい曲ですね~^^
発表会が終って、次の選曲の時期なのかしら???
タイプが全く違う曲だから、両方一度に進められそうかもしれませんね~^^

yu-ki | URL | 2007/05/25 (金) 09:51

ありがとうございます!

★sakurairoさま
こんばんは^^
なかなかそちらへ伺えなくて、ごめんなさいね。

発表会、やるだけのことはしましたが、成果はどうでしょう~?
先生からテープをいただくまでわかりません(苦笑)。

>娘の発表会では私の方が変に力が入ったりドキドキしてしまうんですよね。。

私ももし子どもがピアノを習っていたら、同じようになってしまうと思います。
sakurairoさんも、いつか発表会に出られる日が来るとよいですね。

インヴェンションを聴きながら眠るのは、どんな感じですか?
ロマン派に比べてテンポの揺れがない分、さらっと聞き流せるのかしら~?
私も試してみようかな。

小夏 | URL | 2007/05/25 (金) 21:17

ちょっと先の話です^^;

★yu-kiさま
こんばんは~!

次に弾く曲はもう決まっていて(プロフィール欄をご参照ください)、譜読みを始めています。8月の大人だけの発表会で弾きます。
今回挙げた2曲は、発表会に限らず、いずれ弾けたらなぁ…と思っています。
でも、ベートーヴェンはね~…、いきなり2-1では無理だと思うので、ソナチネアルバムもに入っている49-1や49-2あたりから入ったほうが無難かしら~、と思っています。

>タイプが全く違う曲だから、両方一度に進められそうかもしれませんね~^^

いやいやいやいや…それは無理だわ~(笑)!

でも、曲の好みは変わりやすいので(私だけ!?)、夏の終わりにはどうなっているか、自分のことながら楽しみでもあります^^

小夏 | URL | 2007/05/25 (金) 21:47

ベートーヴェン ソナタ 第1番 Op.2-No.1

小夏さん、コンニチワ!

ベートーヴェンOp2.No.1...長かったです...(^^;)
師匠のハイドンが長過ぎると駄目だしされたソナタの1~4番は4楽章までありますものネ。
でも、Op.2-No.1は第4楽章が弾きがいがあって、ベートーヴェンをさらっている実感が得られて好きでした...。
私も、ソナタアルバムで49-1,2を習ってから2-1をさらいました...。
機会があったら、是非弾いて下さいネェ...。

クリームパンナちゃん | URL | 2007/05/26 (土) 16:46

ベートーヴェン・ソナタ♪

★クリームパンナちゃんさま
こんばんは~!
再開当時、自分が先々ベートーヴェンの曲を弾いてみたいという思いは、まったくと言っていいほどありませんでした。

それが、おさらい会や発表会で、中学生や高校生がベートーヴェンのソナタをカッコよく弾く姿を見て、『私もいつかあんな風に弾けたら…。』と思うようになりました。大人が子どもに憧れるなんて、笑われてしまいそうですが…^^;

>私も、ソナタアルバムで49-1,2を習ってから2-1をさらいました...。

クリームパンナちゃんさんもそうだったのですね!
私の考えていることは間違っていなかったのね~、と安心しました。

現役でベートーヴェンソナタを勉強されている、クリームパンナちゃんさんならではの貴重なご経験談、ありがとうございますe-420
また何かあったらご相談させてくださいね。
まずは、6つの変奏曲をがんばります!

小夏 | URL | 2007/05/27 (日) 00:01

こんにちは!

発表会、満足いく演奏ができたようで良かったですね。お疲れ様でした。

ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 op.2-1
私も大好きです。以前、この曲に取り掛かる時にレッスンを辞めてしまったので心残りなのです。またチャレンジしたい曲です。

yumi | URL | 2007/05/28 (月) 13:44

ベートーヴェンソナタ

★yumiさま
こんばんは^^

>発表会、満足いく演奏ができたようで良かったですね。お疲れ様でした。

ありがとうございます。でも、まだ音源を聴いていないので、演奏の出来は謎のままです…(笑)。

>以前、この曲に取り掛かる時にレッスンを辞めてしまったので心残りなのです。またチャレンジしたい曲です。

そうだったのですね。でもyumiさんだったら、すぐ弾けてしまいますよ。
私は、ちょっと寄り道してから追いかけますね~。
今日改めて聴いたのですが、2楽章がとってもキレイですねe-420

小夏 | URL | 2007/05/28 (月) 23:17

発表会お疲れ様でした!
とても落ち着いて、幸せな気持ちで弾けてよかったですね。
積み上げた練習の成果ですね。

ノクターン19番、心にしみますね。
習作の域を脱しないと言われるんですか?
びっくりですね。
番号順に入っているノクターン集でよく、19→20→21と3曲連続で聴いています。
その前の17番、18番あたりがショパン通の方には人気のようですが、まだ僕にはあまりよさが分かりません。

dyne | URL | 2007/05/30 (水) 17:26 [編集]

18番、いいですよ~

★dyneさま
こんばんは!

>とても落ち着いて、幸せな気持ちで弾けてよかったですね。

ありがとうございます。
今思えば、適度な緊張が逆に味方になってくれたという感覚でした。
でもそれが演奏に現れているかは、録音を聴かないとなんとも…^^;

dyneさんも19番がお好きなのですね^^
『習作の域を脱しない』については、当時の方か、現代の方かわかりませんが、そう言った方がいるらしいですよ。何かで読みました。

18番、いいですよ~。大好きe-266(ショパン通ではないですが…。)
いつかの『題名のない音楽会』で、ブーニンの公開レッスンがあったのですが、そこで中学生の男の子が弾いていたのを聴いて、一目惚れ(!?)してしまいました。
いつか弾きたい曲なのですが、当分手が届きそうにないので、練習の合間にたま~に、最初と最後の数小節だけかじって、弾いた気分になっています(笑)。

小夏 | URL | 2007/05/30 (水) 21:14

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。