スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま苦戦中…

2006/03/19 (日)  カテゴリー/バロック

昨日の練習で私を苦しめた部分はココ(101~103の3小節)
イタリア協奏曲 #101-102イタリア協奏曲 #103

左手は開いたり縮んだり、右手は残したり離したりで、私にとっては見た目より難しい!
しかも、見開きながらもページが変わるので、余計に弾きづらいんです。
明日はここまでを両手で弾くことになっているのですが、
片手ずつでは問題ないのに、両手になると、

手はオロオロ、目はキョロキョロ、頭はクルクル

やればやるほどほど弾けないので、今日はそこばかりに執着しないように練習しました。

インヴェンションの練習で、前の日までいくらやっても弾けなかったところが、次の日の練習の始めに突然弾けたという現象をよく経験します。
こつこつ続けていれば、またこんなことが起きるのかな…。
明日、レッスンに行ってきます
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こつこつと

こんにちは。
>やればやるほどほど弾けないので

こういうことってありますよね。
私の場合は、月並みですが、片手づつゆっくりをしばらく練習して、フレーズと運指を覚えます。その後両手ですが、両手の合わせ始めは片手つづ弾く時よりもメトロノームをかなりゆっくりかけて、2小節くりのフレーズごとに区切って、ゆっくりを何度もあわせていきます。このときはポイントとなる運指を見ながら両手のリズムをあわせていくようにしています。地道ですが、どうやらこれが私には合っているようです。

レッスン、頑張ってくださいね。

musika-toto | URL | 2006/03/20 (月) 22:47

そう、こつこつと

musika-totoさん、こんばんは。
温かいコメント、ありがとうございます。

私も、普段はmusika-totoさんのような練習の仕方とほとんど同じです。
違うところと言えば、両手での合わせ始めはとりあえずどうなっても1回通してみる…というところでしょうか。そこから細かい部分練習に入ります。

なのに、なぜそれができなかったか…理由はやはり焦りです。
来週は人事異動の内示があるのですが、今の職場が長いため、私にかかってくる確率が高いのです。
そうなると、しばらくはレッスンに通えない…今できるだけやっておかなくちゃ…やればやるほど弾けない…という悪循環です。
何もなければ取り越し苦労なんですけれどね…。

小夏 | URL | 2006/03/21 (火) 23:45

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。