スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2週間は長い

2007/03/02 (金)  カテゴリー/練習のこと

ピアノを再開して以来、基本的にはほぼ週1回もしくは月3回程度のペースでレッスンに通っていましたが、今回はまるまる2週間あいています。
月曜日に祝日がある月はそんなこともありましたが、今回はそうではなく、自分から2週間後とお願いしました。

8月の発表会の選曲がストップしているので、何曲か読んで持って行きたいというのも理由のひとつですが、このところ、ブラームスの間奏曲が、弾いても弾いても進歩しているという手応えがなく、後退している気さえしています。
このまま今までのペースで通っても、悶々とするのが目に見えているし、それにも増して先生にも申し訳なくて。

こう弾きたい…という想いが、脳から指令として出ているとは思うのですが、それを手が拒んでいるような感じです。要するに、それを形にするためのテクニックや表現力がないんですよね。

前回のレッスンから10日余りたちましたが、状況はほとんど変わりません。そんな短期間でできるはずもないのですが…。
いっそのこと、こんなこと考えないで、今までのペースでレッスンに行って、先生からズバッとアドバイスをいただいたほうがよかったのかなぁ…と、今さらながら思います。

おとといあたりから、『あ~、レッスン行きたい』『レッスンまであと○日』などと思いながら過ごしています。
やはり、2週間は長いです。

みなさんから、せっかく1周年のお祝いコメントをいただいたばかりなのに、なんだか今日はぐずぐずでごめんなさい
スポンサーサイト

この記事へのコメント

わかります~!

2週間レッスンがあいてしまうと、本当に悶々した気分になりますね。私も今回2週間ぶりのレッスンの予定だったのですが、トラブルで来週へ持ち越し。3週間あいちゃいます(涙)
とっても楽しみにしていただけに、意気消沈…。
毎週行っていたときは1週間がとてつもなく短く感じて、練習も焦ってしまうことがありましたが、2週間だと中だるみになるかな~。

同じ曲を何度も練習していて、だんだん自信がなくなっていくのも同じ。
変な例えですが、同じ漢字を何回も練習していると、本当にこの漢字はこんな形だったっけ?って感覚がマヒする感じ?
曲も一緒で、最初に感じた客観的な曲へのイメージがどんどん主観的になってしまって、アレアレ?と感覚がわからなくなるんですよね。

ちょっと気分転換が必要かもしれませんね。

発表会の曲選び、どんな感じですか?
私も冬に発表会がありますが、やっぱり自分で曲って選べるのかなぁ。
実はショパンのノクターン20番遺作を狙っていますが、きっと実力が伴わなくて却下になりそう~。
まだまだ自分のレベルが自覚できず、夢見る少女でいます(笑)

azumi | URL | 2007/03/03 (土) 10:49

はじめまして。

yu-kiさんのところから来ました。nanakoといいます^^

私も月に2回ペースでレッスンに通っています。
私の場合ちょうどいいペースなのですが
間違っていたら間違ったまま2週間練習してしまうのがちょっと怖いです(^^;)
週1がベストかもしれないですね。

始めたばかりのブログですが
リンクいただいてもよろしいでしょうか?

nanako | URL | 2007/03/03 (土) 16:32

すごくわかりやすい!

★azumiさま
こんばんは!いつもありがとうございます。
azumiさんも同じ思いをお持ちなんですね。
わかってくださる方がいてくださって、よかったです。

>変な例えですが、同じ漢字を何回も練習していると、本当にこの漢字はこんな形だったっけ?って感覚がマヒする感じ?

まさにそう、その感じです。すごくわかりやすいです!
漢字では『協』がそうでした(笑)。
漢字ノートいっぱいに書かれた字を見ると、わけがわからなくなってしまって…。
ピアノでは、苦手部分の繰り返し練習がそうですね。

>曲も一緒で、最初に感じた客観的な曲へのイメージがどんどん主観的になってしまって、アレアレ?と感覚がわからなくなるんですよね。

そうなんです。何度弾いても目指す音になっていかなくて、気がつくと前のめりになっている→広い視野で手元が見えない・自分の音がよく聞こえない…の悪循環です。

>発表会の曲選び、どんな感じですか?

遅々として進みません。
いっそのこと先生に決めていただこうかとも思うのですが、そうすると難しい曲になりそうで…。

>私も冬に発表会がありますが、やっぱり自分で曲って選べるのかなぁ。

先生のお考えによると思いますよ。
私の先生は、大人の生徒には弾きたい曲をというお考えですが、結局自分で決められないことのほうが多く、今まで弾いた曲で自分で選んだのが、オリエンタルと、今弾いているブラームスの間奏曲だけなんです。

>実はショパンのノクターン20番遺作を狙っていますが、きっと実力が伴わなくて却下になりそう~。

今から、発表会の話題に少しずつ触れてみてはいかがでしょう?
そして先生から「何か弾きたい曲ありますか?」な~んて言われたら、迷わず言っちゃいましょうよ!

小夏 | URL | 2007/03/04 (日) 00:32

ようこそ^^

★nanakoさま
はじめまして^^ご訪問ありがとうございます。
nanakoさんも月2回のレッスンなのですね。

>間違っていたら間違ったまま2週間練習してしまうのがちょっと怖いです(^^;)

そうそう、それは確かに言えますよね。
指づかいなどは、直すのがなかなか大変だった経験が私にもあります。

リンクの件、ありがとうございます。こちらからもさせていただきますね^^
先ほどnanakoさんのblogをのぞかせていただきましたが、音楽暦が私と似ていましたよ♪

小夏 | URL | 2007/03/04 (日) 00:46

2週間

こんばんは!
私は最近、殆ど月1回レッスンなのでたまに2週間後に次のレッスンが入ると
「ひぇ~~~、弾けてない!! レッスン日まだ来ないで~~~」
と半べそかく羽目になります(笑)

子どもの頃は毎週レッスンだったのが信じられません。i-229

リンク、私からもはらせていただいたのでお時間がある時にでもご確認いただけたらと思います。
今後ともよろしくお願い致しますi-175

高菜 | URL | 2007/03/04 (日) 02:04 [編集]

月1回ですか…

★高菜さま
こんにちはe-257

高菜さんは月1回のレッスンなんですね。
月1レッスンって、すごく大人なイメージだなぁと勝手に思っています。
高菜さんくらいになると、難しい曲を弾いていらっしゃるので、そのくらいのペースがちょうどよいのでしょうね。

私が月1だったら、1ヶ月の間に戻ってしまって、1曲に1年くらい平気でかかってしまいそうですし、インヴェンションやツェルニーも永遠に終わらなそう…。

リンクの件、ありがとうございます。
さっそくこちらもさせていただきますね。
これからもよろしくお願いしますe-291

小夏 | URL | 2007/03/04 (日) 10:40

刺激とモチベーション

小夏さんこんにちは。
どうやら悶々とされているようですね。

私も子どもの時は毎週レッスンでした。ピアノの練習がノリ気でなかったときは、次のレッスンで新曲が全然進んでいないのをつっこまれるのが怖かった時がありました。
今は独学(というより独楽(笑))なので、誰にも何にも言われない、というのはいい時もあれば悪い時もあります。客観的に見るのは自分自身でしかないので、それでいいのか不安になることもしばしばです。ピアノの範囲だけでなくて、さらに広げて自分からいろいろ調べたりしているうちに、全然違うところで解決することもあります。自分で刺激を見つけて、刺激を受けてモチベーションが上がる、という感じです。

小夏さんも言ってらしたように、他に目を向けるとか、違う曲をやってみるとか…。
あんまり思いつめないで、楽しくやっていけるといいですね。

musika-toto | URL | 2007/03/04 (日) 22:35

かなり重症…

★musika-totoさま
こんばんは。コメントありがとうございます。
昼間は悶々が募ってイライラになり、時間はたっぷりあったのに、練習を途中でやめてしまいました。

>客観的に見るのは自分自身でしかないので、それでいいのか不安になることもしばしばです。

2週間が長いと感じている、今の自分の姿と重なります。

>小夏さんも言ってらしたように、他に目を向けるとか、違う曲をやってみるとか…。

そうそう、人には言うくせに、いざ自分のこととなると冷静さを欠いていますね。

少し頭を空にしようと思って、実はこの2~3日ブラームスは弾いていなかったんです。
その間、8月の発表会のために他の曲を読んだりしていました。
でも1曲をじっくり読むわけではないので、時間も労力もかかるわりには達成感がなく、かえってストレスになってしまったような気がします。
今日のレッスンで、切り替えができるとよいのですが…。

小夏 | URL | 2007/03/05 (月) 00:18

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。