スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセピアノ教師誕生!?

2007/01/14 (日)  カテゴリー/小夏のこと

20070114234848
20070114234847
ピアノがわが家に来てからしばらくたったある日、仕事から帰って車を降りると、家の中からうっすらとピアノの音色が…。
『…ミ~ミレド~ド~ レ~レ~ミレド~…』
子どもの頃、オルガンでよく母が弾いてくれた『むすんでひらいて』
思わず笑ってしまって、玄関を入ってから歌いながらピアノがある居間まで行きました。
弾いていたのはやはり母でした。
どうも、私が仕事でいない間、ほとんどといっていいほど毎日ピアノに触っているというのです。

でも、私の知る限り、レパートリーが『むすんでひらいて』『かたつむり』『きらきら星』『チューリップ』くらいしかないと思うのですが、よく時間がもつなぁ…と思いませんか?

ピアノが来て下(居間)で練習できるようになったので、一緒に習いに行こうと誘っているのですが、足が悪いこともあってか、なかなか重い腰が上がりません。

そこで、大人の初心者用の教本と、耳慣れた曲を簡単にアレンジした併用曲集を買ってきました。

本当は、教室の大人の方が使っているのと同じ本にしようかと思ったのですが、それは、先生の職域を侵してしまうようで気が退けてしまいました。
そんないきさつを、先日のレッスンのときに先生にお話ししたら、
「いすに座ることができれば大丈夫ですよ。でもまだお気持ちが固まらないようなら、シニアの教本で、まずおうちで小夏さんがみてあげたらいかがですか?」
と…。
最初が肝心なのに…と、一瞬二の足を踏んだのですが、自分の母親ですし、レッスンに通う気になったら、先生が2巻くらいからきちんとみてくださるということで…『期間限定・ニセピアノ教師小夏』誕生(!?)です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

小夏さん、こんにちわ~

わ~いいじゃないですか~。
お母様もピアノお好きなんですね♪
うちの母も好きですが、全然弾けないです。
でも凄くピアノが好きなんです。。。

小夏先生は優しいですか?
私は多分厳しくなりそうです・・・。
(自分は優しい先生が好きなくせにね。。)

憧れの曲など弾けるようになると
また嬉しいですよね~。

ミントティー | URL | 2007/01/15 (月) 11:32

小夏さんのお母さんは同居してるんですか?
お母さんもピアノ好きなのね。
うちの母も私が小さい頃よく家にあったオルガンを弾いて歌ってました。
一緒に習えれば楽しいですよね。
以前私も母にピアノ習ったらって言ったのですが断られました(^▽^;)
習えばきっと楽しいのにねぇ。

yumi | URL | 2007/01/15 (月) 15:57 [編集]

ありがとうございます

★ミントティーさま
こんばんは…☆"
ミントティーさんのお母さまも、ピアノがお好きなんですね^-^
母はピアノも好きなのですが、それより好きなのがバイオリンなんですよ~。もちろん聴くだけですが(笑)。
優しいか厳しいか…といったら、厳しいでしょうね。口調がキツいといったほうがぴったりでしょうか(笑)。
まだ始まっていないのでどんな展開になるかわかりませんが、先生が私に接してくださるように母に対してなれれば、ケンカにはならないでしょう。でも絶対無理~(笑)!!
私も遠慮しないし母も甘えが出るでしょうしね。
でも、週に一回お友だちに迎えに来ていただいてコーラスに行く以外は、平日はほとんど家から出ないので、家での楽しみがピアノになればと思っています。

小夏 | URL | 2007/01/15 (月) 21:13

ありがとうございます

★yumiさま
こんばんは~^-^
母とは同居なんですよ~。何かと助かってます。
yumiさんのお母さまも、きっとピアノがお好きなのでしょうね。
ある程度年齢がいってから新しいことを始めるのは、エネルギーのいることだと思いますが、yumiさんのお母さまも母も、娘と一緒なら…と一歩踏み出せたらいいですね。
楽しみが増えますよね。
機会があったら、またお母さまに声をおかけしてみてはいかがでしょう?

小夏 | URL | 2007/01/15 (月) 21:46

小夏さん、こんにちは!

お母様もピアノを弾かれるんですね^^
お母様のレパートリー。。多い方だと思いますよ!
私の母も昔、ちょこっとだけ弾いていたみたいなのですが、弾けるのは、おそらく1曲だけ。。しかも結構メチャメチャに?弾いている感じ^^;。。。(しかも、聴いたことがない曲。。)

小夏さんに教えていただけるのは、お母様にとっても嬉しいことでしょうね^^

小夏先生!頑張ってください^^☆

こむぎ | URL | 2007/01/16 (火) 13:38 [編集]

ありがとうございます

★こむぎさま
こんばんは!!
母は、弾いているとはいっても、リズムもテンポも極めて自由なんですよ~。
『む~すぅん~で ひ~ら~いぃて………(あれ?終わっちゃった?)………手ぇ~を~うっっって~』
といった感じで(笑)。
私たちの母世代(きっとこむぎさんの方がお若いのに、一緒にしてごめんなさいね)は、そういう方が多いのでしょうね。
今日初めて課題をみてあげましたが、終わった後まめに、「○もらったよ~♪」と報告していました。

小夏 | URL | 2007/01/16 (火) 21:54

ステキ!!!

お母様、かわいぃ~♪
きっとご家族の方がピアノを触っているから、なんとなく自分も弾いてみたくなるんでしょうね^^
うちのダンナもそういう感じだから・・・(大爆

レッスンっていうと、ちょっと敷居が高く感じたり、難しいかも?!って躊躇されるんだと思います。
徐々に慣れて、まめちゃんのレッスンに一緒に連れて行ってあげるとかしてみたら、先生にも慣れるかもしれませんね^^

いいなぁ~ご家族で仲良く、楽しく音楽を続けていただきたいです♪

yu-ki | URL | 2007/01/17 (水) 19:14

ありがとうございます

★yu-kiさま
こんばんは~♪
母も、かわいいなんて言われたら喜んじゃいますよ~(笑)。確かに、ピアノを弾いているときは素直だなぁと思います。
母が使っている本は、課題の後に曲があって伴奏が付いています。私でも初見で弾けるくらい易しいので、連弾ができて、私も勉強になります。

まめはですね~、ただ気が向くと触るだけで、習ってはいないんです。
男の子が弾けるとカッコいいのですけどね。

小夏 | URL | 2007/01/18 (木) 23:20

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。