スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#34 *難しいけど楽しい♪*

2006/12/14 (木)  カテゴリー/2006

どんどん遅れるレッスン日記。
レッスンは11日(月)だったのに…。

今回は、ブラームスと連弾のラフマニノフの2曲をじっくりみていただきました。

■間奏曲 Op.118-2■
音符以外の、強弱にもだいぶ目がいくようになりました。が…

◆右手1の指で2つの白鍵を弾くところは、音が隣り合っているため、ばらけると汚く聞こえてしまうので、2つの音が同時に鳴るように。

◆和音のいちばん上の音がメロディーになっているところは、P(ピアノ)でも際立たせて。
◆P(ピアノ)と書いてあると遠慮しすぎてしまう傾向があるので、タッチはしっかりと。

以前先生が、
「この曲は、譜読みができてからが大変ですね。」
とおっしゃっていましたが、そのとおりです。

でも、前回できなかったことが、ひとつずつでもできるようになるのはうれしいです。

■連弾のための6つの小品より ワルツ■
前回よりはほんの少~しだけテンポを上がりましたが、1小節を1拍と数える3拍子にはまだほど遠いです。

先生にプリモを弾いていただいて通して合わせるのは2回目。
先生に置いて行かれそうになってもなんとかついて行こうとするのですが、
「あ~、すみません…。」
と止めてしまうことが、まだ何回もあります。
この曲はテンポがたびたび変わるので、なるべくK子さんと二人で合わせる時間を多くとりたいので、がんばらなくては!!

さて、次回のレッスンですが…年内の月曜日はあと2回あるのですが、インヴェンションも新しい曲ですし、ブラームスも連弾ももう少し進めてから行きたいので、次回の約束はしませんでした。
来週の後半か再来週の前半くらいに行けたらと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。