スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしはずかし…試弾日記

2006/12/10 (日)  カテゴリー/わが家のピアノのこと

今日は、待ちに待った試弾の日。

待ち合わせ場所に約束の時間より10分弱早く着いたのですが、私の方が遅かったです…。
調律師さんは、わざわざ車から降りてごあいさつしてくださったのですが、とても穏やかで腰の低い印象の方でした。

お待ちいただいている間にお茶を買っておいてくださって、待たせた分際でいただきものをしてしまいました。申し訳ないです…。

目指すピアノが置いてあるのは、車で30分くらいの場所。

いよいよ出発です(ドキドキ)。

坂を上ってきてのどかカラカラだったので、いただいたお茶を早々にぐび~っといただきました。

車中では、3人でピアノの話をしたり、調律師さんを質問責め(!?)にしたり、先生と世間話をしたり…。
(やっぱり先生にもご一緒していただいてよかったぁ~^_^;)

そうこうするうちに到着。
広いところに、ピアノがたくさん!!整然と並んでいます。

調律師さんが自信を持って勧めてくださったピアノ…どんな音色だろう?
カバーを外して鍵盤のふたを開けてくださったのですがなかなか手が出ません(^_^;

すると、調律師さんが低音域でパラパラっと半音階を弾きました。
(なんて柔らかくて深い音…でも一音一音ハッキリ聞こえる~。)
そして、先生が高音域で同じことを弾きました。
(よく響くのにキンキンしない、とても丸い音。)

もうこの時点でかなり酔っている私。

先生に促されいすに座ったものの、しばらく手が出ません。
何か弾かなきゃ…でも見られてる…。

上のふた(天板?)も開けてくださり
、やっと弾き始めたのは、インヴェンション10番(やはり…笑)!!
タッチは、今日は一般的に標準といわれるくらいに調整してくださっているとのことでしたが、先生のお宅のグランドよりは、若干ですが重めに感じました。

少ししたら、お二人は他のピアノの方へ行かれたので、今だ~っ!!とばかりに、私の引き出しの少ない中身を総動員して(笑)、曲の部分部分を抜き出して弾いてみました。

そのあと中を見せていただいたのですが、錆もなくハンマーのフェルトもキレイだったので、何年もの(!?)なのか聞いてみたら、15~16年前のものですが、あまり弾かれていなかったようです。
なんともったいない…。
この先30年は大丈夫とのことでした。

このまま連れて帰りたいくらい気に入ってしまったのですが、試しにもう2台弾かせていただきました。

でもね、やっぱり違うんですよ~音色が。乾いた感じがしたり、薄く感じたり…。

なので…決めました!!
最初に弾いたのにします。
ごめんなさい、話が長くて…。

配送ですが、先月から取り置きしていただいている関係上、12/20を過ぎると保管料が発生してしまうので、それまでに入れていただかなくてはなりません。
つまり、ほぼ今週中ということになります。
にわかに慌ただしくなってきました。

コメントでアドバイスくださった、musika-totoさん、ミントティーさん、yu-kiさん、ぴあのもりさん、ありがとうございます^_^
スポンサーサイト

この記事へのコメント

NoTitle

小夏さん、こんばんわ~
試弾お疲れ様でした。
調律の方もとても良い方だったんですね。
先生もご一緒だと安心ですよね♪
(でもなかなか普通は一緒には来てもらえないですよ。やはり素敵な方ですね。)
そして、そして良い出会いがあったんですね~!!!!
音色が違うって分かります~。
他のピアノを弾いたのも良かったと思います。
「やっぱりこれ!!」って思えたんですよね。
あぁ~楽しみですね~。
また色々と聞かせてくださいね☆

ミントティー | URL | 2006/12/13 (水) 00:48

NoTitle

ご無沙汰してました(*^_^*)
不在中にはコメントありがとうございました。
やっと少し回復してきましたので遊びに来ました。
・・・と・・・ピアノ!!!!
素敵なピアノと出会ったのですね~
おめでとうございます。
これから思う存分弾けそうですね。
私も何年後かに・・・ですが欲しいわ~

sakurairo | URL | 2006/12/13 (水) 09:38

NoTitle

試弾のときの様子、まるで手に取るようにわかりました~。「どうぞ、音出してみてください」っていわれても、ドキドキしちゃいますよね。。。「見られてる!聴かれてる!」って。。。私・・・自分が中古ピアノフェアに出かけたときは、ピアノの先生だからどんだけ上手いんだろ~と思われてるかとドキドキしてしまって「何か楽譜あります?」と思わず聞いたんですよ(笑)気に入ったピアノと出会えてよかったですね。下が床張りかカーペットなどでも変わってくるので、家に来て実際弾くとまた違った響きかもしれません。ピアノってほぼ一生のお付き合いになる楽器ですよね。きっと運命の相手と出会えたのではないかな。

ぴあのもり | URL | 2006/12/13 (水) 20:10

ありがとうございます♪

★ミントティーさま
こんばんは。
いつもありがとうございます。

調律師さん、本当にいい方だったんですよ~。
お人柄だけでなく、技術も先生が信頼しているくらい確かなので、安心してお任せできます。

>なかなか普通は一緒には来てもらえないですよ。

やはりそうですよね!?
私もずいぶん図々しいお願いをしたものだと思ったのですが、快くご一緒してくださって感謝しています。

>「やっぱりこれ!!」って思えたんですよね。

そうなんです!!
最初は単純に「あ、いいなぁ♪」と思ったのですが、他のを弾いたら、最初のピアノの良さをひしひしと感じてしまったんです。
記事にも書きましたが、このまま連れて帰りたいくらい(笑)。

わが家にやって来たら、またご報告しますね。

小夏 | URL | 2006/12/13 (水) 21:19

ありがとうございます♪

★sakurairoさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。

体調も少しずつ回復されているようでよかったです。
>素敵なピアノと出会ったのですね~

そうなんです。
中古は本当にタイミングですよね。
急がないので、良いのが出たら…とお伝えしておいたのですが、思いがけず早くお話をいただいて驚いています。

>私も何年後かに・・・ですが欲しいわ

娘さんも習っていらっしゃるのですものね。
すぐ買う買わないにかかわらず、今のうちから『ピアノ欲しい』オーラを出して、お時間のあるときに見に行かれてはいかがですか?

小夏 | URL | 2006/12/13 (水) 21:50

ありがとうございます♪

★ぴあのもりさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。

>ドキドキしてしまって「何か楽譜あります?」と思わず聞いたんですよ(笑)
えっ、そうなんですか~!?
ピアノの先生でいらっしゃるのぴあのもりさんでも、緊張されるのですね。
なんだか安心しました…。

>きっと運命の相手と出会えたのではないかな。

ハイ、そう思います。
私はいつも、物選びに限らず、あれこれ悩んでも最終的には最初に戻るので、今回の選択も正解ではないかと思います。
…なんて、これも先生や調律師さんのお世話があってのこと。
どうやってお礼をしようか思案中です。

ピアノはカーペットの上に置きます。

小夏 | URL | 2006/12/13 (水) 22:34

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。