スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#11 *まだまだ粗い*

2008/07/29 (火)  カテゴリー/2008

15日のレッスン覚え書きです。
いつもは月曜日なのですが、15日(火)に仕事がひと区切りつくので、そのほうが気持ちも楽に受けられるかと思い、先生との時間も合ったのでお願いしました。
私の後にもう一人レッスンがあるので、気になる順でやりましょうということで、ロマンと近現代の2曲を集中してみていただきました。

■デュエット(暗譜)■
タッチのコントロールが本当に難しいので、なるべくなら最初に弾くのは避けたいところなのですが、今回のレッスンまでに暗譜というのがいちばんの課題でしたので、思い切ってこちらから。

まずは通して弾きますが、まあなんと1小節目の前奏に気をつかうこと。
変イ長調(As-dur)のアルペジオなので、音型は難しくないのですが、先ほども述べたようにタッチのコントロールが思うようにいかないのです。
音型が難しくないならコントロールも楽なのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、どうもでこぼこしてしまい、横に流れていきません。低い位置からの打鍵を心がけているのですが、なかなか難しいです。

相変わらずミスタッチはありますが、音符(音価も含めて)やリズムの読み違いはないというレベルでの暗譜は合格をいただきました。でも、ブラームスのときもそうでしたが、こういった曲は、この先がなかなか進まないのですよね。来月末がリハーサルなので、少しペースを上げないと。

■ルーマニア民俗舞曲(暗譜)■
毎回忘れる音が違います。耳では覚えているのですが、弾いて違った音が出て間違いに気づくというパターンで、変わった和音にその傾向が強いです。
それから、テンポが速い曲での音の跳躍部分にミスタッチが多いです。運がよければ弾けるといった感じ。これでは本番で大事故になってしまいます。鍵盤の感覚をきちんと覚えなければ。

次回のレッスンは、8月4日(月)です。この間7月になったと思ったら、もう8月です。
スポンサーサイト

Lesson#10 *あと3か月*

2008/07/02 (水)  カテゴリー/2008

5年目のレッスンも、あっという間に10回目です。
今回は6月30日(月)。休日出勤の振替休のため、朝の9時半から行ってきました。

先生のお宅に入ると、コーヒーの香り北海道のおみやげというチョコレートと一緒にいただきました。
いつものレッスンは仕事帰りで先生も私の後にレッスンがあり、なかなか先生とゆっくりお話できる時間がないので、こういう時間はとても貴重でありがたく思います。

その中で、レッスンをお休みされていた大人の方がお二人、復帰された(される)ことを聞きました。昨年の発表会から1年余り、大人の生徒で活動しているのは私一人でしたので、またお仲間が戻ってきてくれてうれしいですね。

さて、本題のレッスンです。
■ルーマニア民俗舞曲(暗譜)■
暗譜になったとたんに、間が取れなくなっている。(忘れないうちに弾ききってしまおうと、無意識のうちに終わりを目指しているのかもしれません。)
f(フォルテ)の音色はよくなったので、p(ピアノ)の音色を作るとf(フォルテ)が生きてくる。
不協和音はしっかりつかんで鳴らす。ばらけると間違えたように聞こえるので堂々と。
∧や∨(縦のアクセント)、sf(スフォルツァンド)は特に際立たせる。(まだまだ甘いようです。)

だいぶテンポが上がってきたのでということで、ペダルの見直しがありました。休符やスタッカートが感じられるように、踏みかえるタイミングがシビアになりました。

また、この曲は短い曲が6つ入った曲集なので、次の曲にすぐ入るか、十分に間を取って入るかなど、タイミングを練習しました。曲のつなぎ目って、難しいです。

■デュエット■
「メロディーの流れをみたいので、できる範囲でできるだけ速く弾いてみてください。」と言われたのですが、自分の限界を超えた速さであることに、弾き始めてすぐに気づいてしまいました。案の定途中から苦しくなって、テンポを落とすことに。

「メロディーの音はしっかり出ているので、それがフレーズのまとまりとして聞こえるように、あとはそれ以外の音(内声)をどれだけ控えられるかですね~。」

そう、そうなんですよ。それを涼しい顔でできるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。
でももうあと3か月しかありません。8月の終わりにはリハーサルですし…。こちらは、次回までにできるところまで暗譜が宿題です。

次回のレッスンは、7月15日(火)です。7月の声を聞いたら、急にお尻に火がつきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。