スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全曲決まりました

2008/06/12 (木)  カテゴリー/教室の

今秋の発表会は、音楽史の4つの時代(バロック・古典・ロマン・近現代)から1曲ずつ選曲し、小さなリサイタル形式で演奏します。

バロック・ロマン・近現代は、すでに決まっていてレッスンも中盤にさしかかっていますが、おとといのレッスン(Lesson#09)で古典の曲が決まり、これですべて出揃いました。

◆バロック◆
クラヴサン曲集《第2組曲》より「リゴードン」/ラモー
◆古典◆
「セレナーデ」「アンダンテ」/ハイドン
◆ロマン◆
無言歌集《第3集》Op.38より 「デュエット」/メンデルスゾーン
◆近現代◆
ルーマニア民俗舞曲/バルトーク

すでに決まっていた3曲も、並行して練習できるか、無事に本番を迎えられるか自信がなく、もしかして途中で気持ちが折れてしまうかもしれないと思ったらなかなかお知らせできず、ある程度レッスンが進んで、全曲決まったらお知らせしようと、勝手ながら自分の中で決めていました。

以前の私なら、決まった時点でお知らせして既成事実を作ってしまい、やらなくてはならない状況にもっていくという方法を選んだと思うのですが、ずいぶん弱気になったものです。

でも幸い、最初から変わることなく、細々とかじりつきながらですが、ここまでくることができました。気持ちを入れ直して、ここからスタートです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。