スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分爽快

2008/04/29 (火)  カテゴリー/わが家のピアノのこと

26日は調律でした。

1年ほど前の納品調律のときは、※何をどうしてよいのかわからず落ち着きのない時間を過ごしてしまいましたが、今回は、調律師さんにお伝えしたいことや質問等を頭の中でまとめておくことができました。
(※子どもの頃は家にピアノがなかったため、調律というもの自体が初めてでしたので、緊張してしまいました。)

あまりじゃまをしてはいけないと思い、持ち帰った仕事をしながら過ごしていたのですが、音がしなくなってふと顔を上げたときに、鍵盤を1本ずつ外して何かされているので、思わず声をかけてしまいました。

すると、鍵盤のブレを見てくださっているとのことでした。
真ん中から1オクターブ半くらいのところが、何本か横にぶれていたようで、

「重かったでしょう。」と。

ちょうどそのあたりは強い音が出にくい、装飾音符が以前より入りにくい、やけに右腕だけ疲れると感じるようになっていて、『弾き方がおかしいのか…腕に関してはこのまま治らなかったらこの曲は無理か。』などと思い始めていました。
でもお話ををうかがって、重いとは感じ方ではなかったものの、それも原因のひとつかなぁと少し安心しました。

その後も、ハンマーのお話をお聞きしたり、乾燥対策に役立つ豆知識を教えていただいたりと、たっぷり充実した時間でした。

すっかりととのえていただいたピアノを弾くのはもちろん、気分爽快です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。