スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson#30 *ブラームスDay*

2006/11/14 (火)  カテゴリー/2006

昨日のレッスンは、終わってみると1時間通してブラームスでした。

■間奏曲 Op.118-2■
前半はフレーズのまとめ方や間の取り方を、難しい中間部分はゆっくりと、ときには左右別々にみっちりみていただきました。
中間部分は、曲の中でいちばん人の心を打つ部分だと思うのですが、まだ書いてある音符を押さえるだけで精一杯。
『こう弾きたい…』というイメージはあるのですが、そこまで意識しながら弾けるようになるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

月曜日はいつもは私で最後なのですが、昨日は中学2年生のMちゃんが来ました。
Mちゃんは今度の発表会で、ブラームスのラプソディー2番を弾くんです。それで先生が、「今小夏さんが弾いていたのもブラームスなのよ~。」と言ってさわりだけ弾いたら、ラプソディーとの違いに驚いていました。

「同じ作曲家でも時代も雰囲気もまったく違う曲だから、発表会が楽しみね~♪」と先生。
先生の期待大…!?
次回は11月20日(月)。仕事が休みなので、午前中にお願いしました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。