スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめの撮影に…

2006/10/26 (木)  カテゴリー/小夏のこと

行ってきました~(ホント)!!

今週月曜日に地元のホールで撮影があって、エキストラボランティアを募集していたので、K子さんとまめの3人で夜の部に申し込んだんです。

設定は、学生オケの定期演奏会を聴きにきたお客さんの役。

仕事から帰ってまめを連れてホールに着くと、「小夏さん!」…近所のお母さんが子連れで来ていて、昼の部が終わって帰るところでした。
様子を聞いてみると、「入口から走って入ってきてくださ~い。」と言われて、何回か撮ったりしたそうです(お~!)。

中に入ると撮影は続いていて、舞台の上はオケのメンバーだけでなく、機材やスタッフの方もいっぱいでした(わくわく~)。

誘導にしたがって席に着くと、間もなく本番(興奮~)。

席が後ろの方だったのでしばらく気付かなかったのですが、ナント千明クンも峰クンも本物ではないですか(驚)!!顔ちっちゃいぞ~。

そして、隣りのブロックには観客として竹中直人さんが!
あ、斜め後ろは西村雅彦さん!

私って、こんなにミーハーではなかったはずなのに…。

肝心の撮影はというと…とっても楽しかったです!!

拍手をしたり、立ったり座ったり笑ったり、ときにはざわざわしたり野次を飛ばしたり…。
指示通りにすればよいので、難しいことはありませんでした。

竹中さんが「ブラボー!!」と言って、スタンディングオベーションになるシーンを何回も撮ったのですが、拍手のし過ぎで手がしびれてしまいました。

終わったのは22時をまわっていて、記念品をいただいて帰ってきました。

これはやみつきになりそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。