スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD買っちゃいました

2006/03/15 (水)  カテゴリー/ピアノ曲のこと

先々週、母の「生協でピアノのCDが出てるよ~。」という声に誘われ、
値段も何も考えずにほしいままを注文し、おととい届きました。その数4枚(2枚組×2)。

ひとつは、
◆ショパン名曲物語1・2◆(演奏:アシュケナージ)
それぞれ16曲で計32曲。定番の曲もあり、おっ!と思う曲もあり。
大好きな舟歌が入っていたのが購入の決め手!

もうひとつは、
◆ピアノが聴こえる部屋1・2◆
いわゆるピアノの名曲アルバムですが、中でも私の心をとらえて離さなかったのは、
『スペイン舞曲 第1番』(ファリャ)
過去に弾いた曲にもあるように、実は私、スペインものも大好きなんです。
ファリャの曲では、バレエ音楽『恋は魔術師』の中の『火祭りの踊り』が有名ですが、
スペイン舞曲第1番はなかなか見つからなくて、探していたんです。
そして注文カタログをよく見ると、『生協限定販売』の文字が。
ショパンの曲が何曲かダブってしまうけれど、ピアニストは違うだろうから…ということで注文。

そして、届いてみてびっくり!一度聴いてみたいと思っていたハンガリーのピアニスト、
ゾルダン・コチシュの演奏が入っているじゃない!
ハンガリーといえばバルトークの生まれた国。
コチシュはバルトークのCDを多く出しているようで、現在バルトークをレッスン中の私としては、
とても興味のあるピアニストなのです。

今のところ通勤時の車の中が鑑賞タイムなので、一日に数曲が限度。
全部聴くのに何日かかるか…。

気になるのは母からの代金請求。
まだ金額は聞いていないけれど、生協だからある程度の値引きがあっても、4枚となるとね…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。